手作り立体マスクの作り方

新型コロナウイルス感染症対策で、マスクを必要としている方は、
手作りマスクを作ってみませんか!

材料
 ・材料・薄手の布、ゴム紐(Tシャツを細く裂いたものを紐上にする 
 又は 使い捨てマスクのゴムを再利用する。)
作り方
・ 下のボタンから型紙(鎌倉スワニー提供)をプリンタで印刷してください(等倍)

・この型紙から、下の「手作り立体マスク・ビデオ」のボタンをクリックし、
 ビデオを参照し、マスクを作成してください

・リサイクルの布や紐を利用した場合には洗濯をして下さい。
・洗濯は、石けんで手洗い 又は洗濯機の場合はネットに入れて洗ってください。
 しわをつけないためには、固く絞らず、かなりびしょびしょでもパンパンと
 しわをのばして、日光に当てて紫外線消毒をして下さい。

・高温のアイロンがけでも殺菌効果があります
使用方法
 ・薄手の布でマスクを作った場合必要に応じてガーゼなどで厚みを調整してください。
   マスク型紙(L)   マスク型紙(M・S)
ビデオ  

 

*鎌倉リサイクル推進会議では、リサイクルマーケットの他、鎌倉市不用品登録制度に基づき、不用品を『譲ったり』『譲られたり』する橋渡しをしています。詳しくはこちらをご覧下さい。


Last updated:2020/5/1